My photo story

カテゴリ:自然風景( 176 )

遠かった湿原

c0215627_2059972.jpg

尾瀬の帰り道、ちょっと足を延ばしたら行けると思っていた。
国道と言うには細く、長い道のりだった。

目標が何も無い山の中、ちょうどキノコを採っているらしきおじさん(失礼!)を発見。
道を尋ねたら、「ああ、すぐこの先を行けば、入り口に看板が出てるよ。」と教えてくれました。

ところが・・・すぐ先はとても遠かった。













c0215627_20591953.jpg

たどり着いた湿原は、まだヒツジグサが咲いています。
でも~・・・ 誰も居ません。
ここは、秋の紅葉がいいだろうと、感じながら撮影していると・・・
犬を連れたご夫婦がやってきて、湿原の周りを散歩し始めました。

どうやらここは、周回できるようです。
9月の時期は、どこもあまりポイントとなるところがないようで、訪れる人が居ないんですね。

カエデがたくさんあるこの沼は、秋の紅葉の映り込みがいいでしょうね。
遠いけど、また来て見たいです。

[PR]
by sayootsuka | 2012-10-06 05:30 | 自然風景

コスモスの咲く湖畔

c0215627_2024340.jpg

台風一過の朝、蕎麦畑を撮影してから榛名湖へ上りました。
傷めつけられたコスモスが、サイド光で鮮やかなピンク色が浮き上がります。

※ フードきちっと装着したはずなのに、ケラレが出てますね。













c0215627_20241945.jpg

湖面や、沼の原には靄もなく、コスモスに吹く風のみで、
湖面を照らす太陽光はまぶしすぎます。

カメラマンは誰も居ず、湖面で釣り糸をたれる釣り人のみでした。

[PR]
by sayootsuka | 2012-10-05 06:23 | 自然風景

不思議な光

c0215627_21155469.jpg

台風一過の翌朝、蕎麦畑で不思議な光に出会いました。
初めて出逢った光です。











c0215627_21161469.jpg

その光を見る前に、お月さんを絡めて蕎麦畑を撮りました。
蕎麦は案の定、台風の風になぎ倒されています。

[PR]
by sayootsuka | 2012-10-03 07:00 | 自然風景

尾瀬沼の落日


c0215627_21532522.jpg

食事を終えたころ、空が赤くなってきました。
急いでカメラを持って、沼際まで走りました。

ほんの少し焼けた夕焼けは、あっという間に終わってしまった。









c0215627_21533886.jpg

背中では、お月さんが、輝いていました。

[PR]
by sayootsuka | 2012-10-02 06:30 | 自然風景

蒼き尾瀬沼

c0215627_1753737.jpg

あまり人の居ない尾瀬沼。
早起きして頑張って、熊鈴をつけ、山ラジオをつけ、ライトで木道を照らしながら
ここまでやってきました。
好きな靄が生き物のように、這ってうごめいていました。












c0215627_17534210.jpg

どこかで見たような景色ですが、私にとっては新鮮。
はて? どこへカメラを向けたらいいのだろうか?
考えながら、感動する場面へと向けてみました。

感動! 伝わるでしょうか。

[PR]
by sayootsuka | 2012-10-01 06:25 | 自然風景

尾瀬の草紅葉

c0215627_2036338.jpg

そろそろ草紅葉だろうなと思いながら、行ってみました。
今回は尾瀬沼の朝が撮りたいと思い、一番短時間のアクセス路を選び、沼山峠から入山しました。
でも、運転する距離は長くて(約220km)遠かったです。

空は青空、天気は最高の秋晴れでした。
草紅葉もちょうどいい時期ですね。











c0215627_20361840.jpg

レンゲツツジの葉も紅葉しています。
あと、もう少しすると紅葉を訪ねる人で、賑わう尾瀬沼となるのでしょう。

私はその隙間をねらって、尾瀬沼山荘に宿泊しました。
やっぱり相部屋でなく、ひとりゆっくりと出来たので最高!
ビールを飲んで(高いけど・・これが最高にうまい!)ぐっすり、眠ってしまいました~。

[PR]
by sayootsuka | 2012-09-29 06:30 | 自然風景

踊る、しろきもの

c0215627_18403098.jpg


雨が降った後の森は、白いいきものが木々の間を踊っています。
木々もうるおい、それを見つめているようです。









c0215627_18405718.jpg


さわやかな朝でした。
ついつい、車を停めてカメラを向けてしまいます。
[PR]
by sayootsuka | 2012-09-26 06:39 | 自然風景

光芒、やっと撮れたよ

c0215627_2054812.jpg

最近、熱心に通わなくなった場所。
光芒が出るのを狙って行きますが、やはり毎日通う人にはかないません。

この日通い続けるカメラマンの方に、普段めぐり合えない写真を見せていただきました。
わあ~ すごいな!
たった一日来たのでは撮れない景色。
通い続ける人へのご褒美ですね。

これからの私にできるだろうか?
私も頑張って通わなくっちゃ!

これはこの日撮れた光芒です。

[PR]
by sayootsuka | 2012-09-23 06:20 | 自然風景

佐久平は黄金色

c0215627_0212291.jpg

黄金色の田んぼの向こうに浅間山が見えるはず・・・










c0215627_0213840.jpg

                                                              ※ほっとぱーく道の駅より

青い空と、雲と、黄金色の稲穂に似合うコスモスが花盛り。
夏の暑さがまだ残る佐久平。

でも、秋はもうそこまで来ています。
早く涼しくなるといいね。

[PR]
by sayootsuka | 2012-09-17 06:20 | 自然風景

ススキの穂がきれい!

c0215627_23335687.jpg

スキー場のススキの原に小さな花が咲いています。









c0215627_2334762.jpg

ススキの穂は逆光に照らされるのが一番きれい!









c0215627_23342061.jpg

今年はシシウドがたくさん咲きました。
あと、数十分で闇の中へと・・・
秋口は、こういう時間、人がいませんね。

[PR]
by sayootsuka | 2012-09-16 07:30 | 自然風景