My photo story

カテゴリ:我が家の蘭( 17 )

今年はすごいね! フウラン

c0215627_2052179.jpg

去年の花は、一本だけだったのに、
今年は四本も咲いて、しかも一本に付く花数も多い。
嬉しい限りです。











c0215627_20522887.jpg

ちょっと背景がけばいです。
にわか撮影なので、こんなくらいにしか写せません。

でも・・・花はいい香りするんですよ~。

[PR]
by sayootsuka | 2012-08-06 20:59 | 我が家の蘭

胡蝶蘭(なごり雪)

c0215627_1934060.jpg

12月ころ、一度咲いたのですが、
また、咲いてくれました。
ちょっとほっておいたので、花の並びがお行儀悪くなっています。






c0215627_1934134.jpg






c0215627_19342848.jpg






c0215627_19344110.jpg

これは妹から、脇芽をもらって育てたセントポーリア。
白い花が咲きました。
今度はピンクをもらってこようと思っています。

[PR]
by sayootsuka | 2012-06-24 06:47 | 我が家の蘭

やっと咲いた

c0215627_15213485.jpg

デンドロ. ロディゲシー

数年前に、「世界らん展」で購入した苗。

今年は昨年の暑さゆえか、はたまた管理の悪さか3輪しか咲きません。

かわいい花なのに~・・・






c0215627_15214577.jpg

デンマークカクタス

12月に咲いたのに、蕾をつけて また、咲いています。   

これも温暖化のせい??






c0215627_15212423.jpg

高崎市内で咲いている紅梅??

高崎市内はあちこちで、見ごろになっています。



Sさん、群馬の3大梅林の開花情報はこちらを参考にしてくださいね。
群馬の観光情報 開花情報

私も梅林を訪ねてみます。

[PR]
by sayootsuka | 2012-03-16 15:35 | 我が家の蘭

「世界のらん展」見てきました

最近は撮影に本腰を入れられず、横道へとそれています。

ドームで「世界のらん展」を見てきました。

この日は東京マラソンの日だとは気がつかず出かけてしまったのですが・・・

新宿駅近くで、電車の窓から見た景色で気がつきました。

上から見る、たくさんのランナーはカラフルでした。



c0215627_12164242.jpg

こちらが世界らん展の日本大賞作品です。
大塚 初枝様 作 (茨城県つくば市)  (デンドロビューム属 ノビル‘ハツエ’)

花の数が見事です。






下記は自分の気になった作品を写してみました。

(性格が出てしまい、斜めに写っていて、ごめんなさい。)

c0215627_12251812.jpg



c0215627_12253197.jpg



c0215627_12254323.jpg

※今回は古いコンデジ(フジ finepixF10)で撮ったのですが、以外によく写ってた。







c0215627_124667.jpg

これは2011年の日本大賞作品です。 セロジネ クリスタ-タ, ホロレウカ ‘ピュア ホワイト’

(歴代の日本大賞)

長年、NHKの「趣味の園芸」で講師として活躍されていた江尻光一先生の作品です。

残念ながら受賞後、先生は昨年の5月にお亡くなりになられたそうです。

ご冥福をお祈りいたします。




ここに来る前に、フジフィルムスクエア(六本木)で行われている写真展「花咲けニッポン! サクラ・さくら・桜」を観賞。

私の背の倍以上もある大きなパネルが6枚と、それを囲むように展示されているたくさんの作品。

見事でした。

しばらくの間、ゆっくりと観賞させていただきました。

こちらは撮影禁止なので、写真をUPすることが出来ません。

More ⇒ 結局苗買っちゃいました
[PR]
by sayootsuka | 2012-02-28 06:40 | 我が家の蘭

小さな胡蝶蘭

c0215627_1250201.jpg

花屋さんの店先で、売れ残りの胡蝶蘭が

安く売っていたので、昨年買ったものです。

名前はついていませんでした。






c0215627_12503437.jpg

その中の一鉢が少しだけ花を咲かせました。

昨年はとても暑い日が続き、蘭にとっては大変な気候でした。

特に私の家のベランダは風通しも悪く、最悪です。

葉やけをした葉が写り、おみぐるしい場面ですみません。


内臓フラッシュを使用した結果がこれ。

陰が写るのは当たり前なのに・・・  初歩的なことが トホホッ!






c0215627_12504890.jpg

でも一生懸命咲いているので

よろしかったら、見てやってください。



世界のらん展 日本大賞2012 』も見に行かないと、そろそろ終わってしまうな。

今年の日本大賞受賞花は

Den. nobile ‘Hatsue’(デンドロビューム属 ノビル‘ハツエ’)

大塚 初枝様 作 (茨城県つくば市)に決まったそうです。

賞品がすごい!




More ⇒ こちらはデンドロビューム
[PR]
by sayootsuka | 2012-02-22 06:45 | 我が家の蘭

フウランの香り

c0215627_85239.jpg








c0215627_851563.jpg

我が家の蘭のひとつ、 フウラン(風蘭、富貴蘭)が咲きました。

昨年より、花数が増えていい香りを放っています。

厚木の友達から分けてもらったもので、
一時期はダメになるかと思われるくらい弱ってしまいました。

植え替えをして、植え方を変えたら、段々元気になって・・・

風を好むという、フウランの魅力はこれからも楽しみの一つです。

まだまだいい香りが楽しめそうです。

[PR]
by sayootsuka | 2011-08-09 08:15 | 我が家の蘭

胡蝶蘭が咲きました

c0215627_8471831.jpg

胡蝶蘭 ”なごりゆき”




c0215627_8472977.jpg




c0215627_8482786.jpg

背景の配置に性格の適当さを感じまあ~す。




c0215627_8474423.jpg

いただき物だったので、名前がわからない胡蝶蘭





c0215627_848413.jpg


ここ群馬でのGWは、黄砂でパッとしない日々でした。

この春の『我が家の蘭』は不作でしたが、胡蝶蘭だけはよく咲いてくれました。
”なごりゆき”は今までになく2本も花芽が出て、感激!

名前のわからない胡蝶蘭は寄せ植で3鉢あったものを育てました。
2鉢はすでに咲き終わり、花数もこれより多かったです。(言い訳じみてる~)

他の蘭は植え替えを終わり、すでにベランダに出て直射日光を浴びています。

今年こそ、うまく育つことを願って、日々手入れをしています。

[PR]
by sayootsuka | 2011-05-05 09:09 | 我が家の蘭

名もなきミニカトレア

c0215627_20574413.jpg



c0215627_20575843.jpg

名前が分からないミニカトレア




c0215627_20581971.jpg




c0215627_20583794.jpg

オンシジューム (登録No.17516)これも名前がない。 


「我が家の蘭」が少しづつ咲き始めています。
去年の夏は、とても暑かったので、生育も悪く、その上遮光が弱かったため、葉がいたみました。
それでも、少ない花が咲いてくれました。

ミニカトレアは、頑張ってたった1輪です。

オンシジュームは去年はあふれるほど咲いたのですが、今年は一度に咲かず数も少なめです。
花はバニラの香りがします。


今年こそはたくさん咲かせたい!
早く春が来ないかな~

[PR]
by sayootsuka | 2011-02-03 21:20 | 我が家の蘭

フウランが咲きました

c0215627_10595291.jpg


我が家の蘭は、引越し、この暑さと中々うまく育ちません。

遮光しなかったせいもあり、いくつかの鉢が葉やけをおこしています。

かわいそうに人間であれば、ヤケドですから本当に痛々しいです。

そんな中、友達にいただいた、『ふうらん』が咲いてくれました。

白い楚々とした花で少し甘い香りがします。

『ふうらん』は風通しの良いのを好み、植え変え時は鉢の中を少し空洞にします。

うまくいけば、来年は少し株が増えそうです。


 

More ⇒ カトレアも咲いています。
[PR]
by sayootsuka | 2010-08-05 11:30 | 我が家の蘭

胡蝶蘭 “ なごりゆき ”



               【1】
c0215627_21325278.jpg



  【2】
c0215627_21345151.jpg


春先、暖かい神奈川から群馬に越したせいか、5月に入っても、寒かったり暑かったり気候のせいなのか今頃 咲きました。
花は小ぶりでやさしい色をしていて、香りはあまりしません。

More ⇒ アマリリスも
[PR]
by sayootsuka | 2010-06-25 21:45 | 我が家の蘭