My photo story

<   2011年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

榛名富士を従えて

c0215627_22104059.jpg

ここのカエデは、まだ色とりどりです。

真っ赤になっている木もありましたが
榛名富士との組み合わが難しく、うまく撮れません。








c0215627_2211963.jpg

釣り好きの人たちは、6時になると船を漕ぎ出します。
冬時間は確か6時からだったように思う・・

[PR]
by sayootsuka | 2011-10-31 06:10 | 紅葉

靄に浮かぶ榛名湖

c0215627_2033196.jpg

「明日だな!」と言っていたカメラマンさんの言うとおり
この朝は湖が靄に包まれました。

この木立の向こうに榛名富士が見えるはずなんですが・・・

カメラを向けた私の後ろには自販機があり、
その灯りで木立や、コスモスが見えています。

黒くなっているのは、車と私たちの陰です。








c0215627_2015481.jpg

あまりの霧の多さにあきらめて
霧氷のついた沼の原へ移動しようとした途中

急に、霧の晴れ間が見えたので
あわてて車を止め、その場で撮影しました。

ちょっと枝が、うるさすぎですね。









c0215627_2021840.jpg

沼の原の霧氷も捨てがたく
気になって、気もそぞろです。

帰りに沼の原を通ると、霧氷は融けてしまっていました。

「二兎を追うものは一兎をも得ず」ですね。

1箇所でも中途半端なのに・・・

[PR]
by sayootsuka | 2011-10-30 06:30 | 朝、夕景

湖畔のコスモス

c0215627_18495322.jpg

久しぶりに訪れた榛名湖

まだ、この場所ではコスモスが咲いています。

太陽が昇る前の寒いひと時を、和ませてくれます。








c0215627_1850526.jpg

湖に靄がかかるのを期待して待っていましたが

この日は期待はずれ。

次の日の靄を期待して、少し撮影

その後、軽井沢方面へと向かいました。


[PR]
by sayootsuka | 2011-10-29 06:49 | 朝、夕景

霧氷となった朝

c0215627_030236.jpg

10/27 二度上峠(にどあげとうげ)からの浅間山です。

なんだか、霜が降りているような感じがします。











c0215627_0303775.jpg

浅間大滝へ向かう途中、霧氷になっていました。

背景の奥に少しだけ、霧氷があるのですが、見えますか?
もう少し早い時間なら、もっとはっきりしたのかもしれません。


この日写真の用事で岡谷へ向かう途中
あちこち、寄り道をしていきました。

放射冷却となった、この朝はあちこちで霧氷が見られたようです

TVで前日、美ヶ原で霧氷となったことを話していました。



私は榛名湖での、それを期待して行ったのですが、まったく無しでした。
榛名湖で、いつも会うカメラマンさんは、「絶対明日だな!」と言っていましたので
翌日(今日ですね。)を期待して行ってみましょう。

[PR]
by sayootsuka | 2011-10-28 06:40 | 自然風景

散歩道の小動物

c0215627_2129076.jpg

アマガエルはどこにでもいます。

でも、なぜか親近感を覚える生き物ですよね。
そう感じるのは私くらいかな?







c0215627_21292085.jpg

田んぼの畦で、ボロボロになった蝶を見つけました。

しっかり働いて子孫は残せたのでしょうか?
哀れを感じます。







c0215627_21305976.jpg

コスモスの花びらがくもの糸にかかり、風に揺れていました。

ここでも哀れを感じました。







c0215627_21293519.jpg

池で赤とんぼを見つけました。

この赤とんぼ、羽の筋まで赤いのです。

ネットで色々調べて見ましたが、
このての赤とんぼは本州には居ないとのことです。

でもいると言うことは・・・?
どなたか教えてくださいな。

[PR]
by sayootsuka | 2011-10-27 06:28 | 虫.鳥

ちょっぴりの雲海

c0215627_8561622.jpg

白樺湖から車山へ上る途中の駐車場から眺めた景色です。

ついさっきまで、雨風がひどかったのに
白樺湖まで来たら、急に晴れてきました。

車山肩付近まで上ると・・・
さすが一帯を霧が峰高原と呼ぶほどの霧が覆っています。

[PR]
by sayootsuka | 2011-10-26 09:17 | 自然風景

夕刻の御射鹿池

c0215627_22221622.jpg












c0215627_22223726.jpg


サークル例会の帰り道 (10/22) に寄り道

横谷渓谷へいこうと道を急いでいたのだが・・
ここ、御射が池で日が暮れてしまった。

池の流れ口へと落ち葉が流れ込んでいた。

落ち葉の量や、流れる速度で
表現方法もずいぶん変わります。

私はどう表現したかったのだろうか?
この絵を見ては考えてみる。

[PR]
by sayootsuka | 2011-10-25 06:25 | 流れ

女神湖は風雨強し

c0215627_20565177.jpg

サークルの例会の日

雨風の強い中、
あまりにカエデが綺麗だったので
ついつい寄り道をしてしまいました。








c0215627_205737.jpg

手持ちで、撮っていると
傘がキノコ状態になってしまい
ずぶぬれ状態です。










c0215627_2057157.jpg

紅葉した赤や黄色の葉が
風に飛ばされ、雨にぬれ、
地面にたくさん積もっています。

ヤバ!
夢中で撮っていたら、時間の計算を間違え
サークルの例会に遅刻してしまいました。

先生、皆さん、ごめんなさいです。  <m(__)m>


[PR]
by sayootsuka | 2011-10-24 07:15 | 紅葉

たあいのない一日

c0215627_2355020.jpg

私が歩く散歩道(田んぼの畦道)では、
まだコスモスが咲いています。







c0215627_236723.jpg

コスモスって、たくさん咲くと甘い香りがするんですね。







c0215627_2362251.jpg

ここは畦道でも川辺(井ノ川)です。
サイクリングロードにもなっていて、高校生が通う道です。

[PR]
by sayootsuka | 2011-10-23 07:10 |

いずこへ

c0215627_2031975.jpg

先生は「 綺麗な流れを・・ 」 とおっしゃいます。

綺麗な流れを見つけても、それをどう表現できるかが問題である。









c0215627_2033541.jpg

流れのそばでは、つたが色づき
秋の雰囲気をだしています。
10/12の出来事です。

[PR]
by sayootsuka | 2011-10-22 06:31 | 流れ