My photo story

<   2012年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧

金メダル投手を応援してきました

c0215627_1991618.jpg

始球式の少年。
さまになっていますねぇ。








c0215627_18303277.jpg

                                                 ルネサスエレクトロニクス高崎 : Hondaの試合

高崎城南球場で28日~30日まで行われているソフトボール一部リーグ第8節の試合を見てきました。
久しぶりに、若いエネルギーを感じてきました。
躍動する、北京オリンピックの金メダル投手『上野由岐子選手』  










c0215627_18304154.jpg

池ポチャしたキャノンEOS7Dが動きそうなので、タムロン18~270mmのレンズをくっつけて、撮ろうという算段でした。
ところが・・・ところがメディアを確認してなかった。 アハハ! いつものドジ!
なあ~んと256MBしか入っていないんですよ。  
これじゃ、何枚も写せませんね。 っまったく~(^_^;)

やっぱり5DMⅢを持ってくればよかった。
だけど、水に沈んだカメラにしちゃ、撮れてますよね! ね!








c0215627_18483895.jpg

そこで上野投手に集中して撮影することに・・・








c0215627_18485683.jpg

サングラスをかけて、投球する様はやっぱりかっこいい!
オリンピックから、このソフトボール競技が、無くなってしまったのは非常に残念です。








c0215627_1849989.jpg

でも・・・この日の上野投手、心なしか元気が無い感じ。
お疲れなのでしょうか?







c0215627_18492083.jpg

7回を終わり、8回目からはタイブレーカー(※)。
8回表で点を入れられ、裏の回で点を入れられず、1:0で負け投手となりました。
前日も負け試合のようでしたが、上野投手が投げたのかな?
この日の上野投手、何故かボールが先行していたように感じました。 気のせい?







c0215627_1857218.jpg

対戦相手の Honda 『モーガン・メロー投手』



このあとの試合
太陽誘電対佐川急便は 5:4で太陽誘電(高崎地元)が勝ちました。

秋晴れの中少し暑かったけど、ママさんソフトをやっていたころがなつかしく思い出されて、ワクワクしました。

高崎城南球場も高校時代、野球の応援に行ったきりで、?十年ぶりです。
あのころ・・・電光掲示板なんてなかったよなあ~。
スピードガンも設置されている。 やはり日本は偉大だあ~!

私にとって、スナップ(動くから・・・)はむずかしい。





※タイブレーカー
これは、勝敗を早く決定するためのルールです。
 ソフトボールの正式試合は7回と定められており、同点の場合、8回の表からは前回最後に打撃を完了した選手を二塁走者とし、無死二塁の状況を設定して、打者は前回から引き続く打順の者が打席に入る。その裏も同様に継続し、勝負が決するまでこれを続けていく試合方式である。なおタイブレーカーの二塁走者に代走を送ることは、ルール上問題ない。
ソフトボールでは投手戦になることが多く、これを解消しようとタイブレーカーというルールが生まれた。
                                                  ・・・・日本ソフトボール協会から








  
[PR]
by sayootsuka | 2012-09-30 06:29 | スナップ

尾瀬の草紅葉

c0215627_2036338.jpg

そろそろ草紅葉だろうなと思いながら、行ってみました。
今回は尾瀬沼の朝が撮りたいと思い、一番短時間のアクセス路を選び、沼山峠から入山しました。
でも、運転する距離は長くて(約220km)遠かったです。

空は青空、天気は最高の秋晴れでした。
草紅葉もちょうどいい時期ですね。











c0215627_20361840.jpg

レンゲツツジの葉も紅葉しています。
あと、もう少しすると紅葉を訪ねる人で、賑わう尾瀬沼となるのでしょう。

私はその隙間をねらって、尾瀬沼山荘に宿泊しました。
やっぱり相部屋でなく、ひとりゆっくりと出来たので最高!
ビールを飲んで(高いけど・・これが最高にうまい!)ぐっすり、眠ってしまいました~。

[PR]
by sayootsuka | 2012-09-29 06:30 | 自然風景

ころころ・・・ ころころ・・・

c0215627_21275966.jpg

滝を撮りに行ったときのこと。
川の傍に立っていた木の根元に着いていた不思議なもの。
キノコなのでしょうか?









c0215627_21281645.jpg

こんな風に、ころころ転がったようにくっついています。

[PR]
by sayootsuka | 2012-09-28 06:18 | マクロ

ちょっぴり焼けた蕎麦畑

c0215627_18512610.jpg


ここは、傾斜のある蕎麦畑。 水平はとったのですが、なんだか傾いて見えます。
こんな場合、傾いて見えないよう右を少し起こしたほうがいいのかなあ。

この日のカメラマンは10名ほど。
皆さん口々に「今朝は焼けるぞ!」とスタンバイ。

私は暗いうちに星も絡めて撮ろうと思って、出かけるのですが・・・
カメラを向けている方向から、上ってくる車のライトでそうも行きません。

ここの蕎麦畑、脇を走る一般道のほかに真ん中に一本、道が走っているんです。
そこを上ってきたり、ライトをつけたまま、車を停めてしまったりと・・・
カメラマンの数が多いほど、そういった問題が数多く起こります。

自分だけの景色ではないので、あまり文句も言えませんが、内心穏やかではありません。
一度だけ、「写真を撮る方なら、真ん中に車を停めないでほしいです。」と言ったことがあります。

言ってしまってからは、その日は一日中気分がすぐれなかったです。
皆さんは、こんなことありませんか?
[PR]
by sayootsuka | 2012-09-27 06:50 | 朝、夕景

踊る、しろきもの

c0215627_18403098.jpg


雨が降った後の森は、白いいきものが木々の間を踊っています。
木々もうるおい、それを見つめているようです。









c0215627_18405718.jpg


さわやかな朝でした。
ついつい、車を停めてカメラを向けてしまいます。
[PR]
by sayootsuka | 2012-09-26 06:39 | 自然風景

流れ模様

c0215627_2047236.jpg

遠くへ撮影に行けない時は、公園の人口の流れに行って見ます。
落ち葉がひっかっていたり、石についた草に露がついていたりと・・・
面白い場面、意外とあるものなのですね。

もう少し、腕前がよければいいのでしょうが。
流れは元々ブラしているので気にならないが、肝心の岩と葉っぱ、手振れしている。 (;^_^;)











c0215627_20483780.jpg

水の流れも、こうやって見ると面白い模様になりますね。
~って私だけが思うのかも・・・

SSを変えて、色々楽しんで見ました。

[PR]
by sayootsuka | 2012-09-25 06:30 | 流れ

蕎麦畑にて

c0215627_20103176.jpg

やっと、涼しくなった気がします。
この大雨は、首都圏の水瓶に水を貯めることが出来たのだろうか。

そして、今年の蕎麦のできばえは、どうなのだろうか?
赤くなった実が少しづつ増えている。

この朝は、雲が厚く空を覆っていました。
やっと光がさしてきたのですが、強烈過ぎてうまくいきません。

まだ、何日か通える日があるかもしれないな。

[PR]
by sayootsuka | 2012-09-24 06:09 |

光芒、やっと撮れたよ

c0215627_2054812.jpg

最近、熱心に通わなくなった場所。
光芒が出るのを狙って行きますが、やはり毎日通う人にはかないません。

この日通い続けるカメラマンの方に、普段めぐり合えない写真を見せていただきました。
わあ~ すごいな!
たった一日来たのでは撮れない景色。
通い続ける人へのご褒美ですね。

これからの私にできるだろうか?
私も頑張って通わなくっちゃ!

これはこの日撮れた光芒です。

[PR]
by sayootsuka | 2012-09-23 06:20 | 自然風景

白水(しらみず)の滝

c0215627_18392948.jpg

断崖絶壁の中腹から細く流れ出る滝。
上を見ただけでも、クラクラしそうです。











c0215627_1839424.jpg

滝を横から撮りました。
この脇には、鉱山へと繋がるトンネルがあり、ミキサー車が行き交います。
トンネルの入り口に立つと・・・ わあ~! 涼しい。
でも中は真っ暗で、よく見えません。

[PR]
by sayootsuka | 2012-09-22 06:30 | 流れ

森林浴

c0215627_223515.jpg

佐久穂町から、十石峠へと進む細い道路脇にある渓谷。
晴れた日に訪れると、緑が映る清らかな渓谷です。
葉っぱが散ると、流れとのコンビネーションが素敵です。(写真はそれほどでもありませんが・・。)









c0215627_2242110.jpg

映りこみも中々いいでしょ。










c0215627_2243378.jpg

登りついたところに、二股に落ちる滝があります。
この日、右の滝の落ち口に虹がかかっていました。
頑張りましたが、色濃く映らなかったですよ。

[PR]
by sayootsuka | 2012-09-21 06:02 | 流れ